読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chinchiralaのブログ

COWGUMMAの創設メンバーMichiがロードレースやヒルクライム等、イベント、レースについて適当に書いています

Happy birthday to me at Saturday, I did hill climb with amazing woman who is road racer on Sunday

 

f:id:chinchirala:20151025191904j:plain

土曜日はショップライドでした。向かって右どなりのミッキーが24日誕生日だったみたいで、サプラズをするよ~と左どなりの人が僕に言ってきました。

そこで自分がMe Too!といったら、じゃあ一緒に祝うよ~と。みんなでケーキを囲んで写真をとってくれました。

 

人生の中でもとっても貴重な朝でした。この日は一生わすれませんよ、オーストラリアの皆様。

 

f:id:chinchirala:20151025202728j:plain

先頭の人めっちゃかっこいい!!

日曜日は恒例の周回レース。前回のリベンジをしてやると意気込みましたが、会場についてなんか変だなとおもったら、リアタイヤがめっちゃフレとる!とりあえず走れそうだったのでそのまま走りました。

結果というと、前回と同様ほとんど集団を引き連れて走ってきました。もういいです。下位のグレードで入賞した人達の表彰台は、仕事をしなかった人を公開しま賞!の場なんだなと割り切り、インターバルトレーニングをしてきました。自分はちなみに5位でした(40人位中)

f:id:chinchirala:20151025191901j:plain

その後なんともアメージングな事がおきました。

まず紹介します。右どなりにいる美女はなんと、医者でありロードレーサーである(今日の女性Cクラスで優勝)グエンさん。しかも一番上の写真の上の段にいる一番左側の活かしたヒゲの男性が夫だという。しかもこの男性はなんと自転車ショップのオーナー(3〜4店舗位あるショップの社長)!

 

グエンさんがレース終わった直後に、ミチオはこのあと予定あるの?と。

自分は全く考えてませんね~、帰ってジャージの洗濯かな~と返したのはいいのですが、じゃあ一緒に山に行こうよ!と。しかも二人で。

・・・・・・・?

えっと、山を自転車で登るという意味ですよね?と聞いたら、当たり前じゃない?!なんのために山に行くの!と。

 

はい!行きます!と二つ返事、基本日本人は断りませんので!

 

行ったはいいが車でハイウェイ走らせて1時間30分。そして山も赤城山とほぼ同じ高さ、長さの登りを登りました。タイムは1時間16分でした。もう足が泣いてました。

f:id:chinchirala:20151025191908j:plain

とにかく、今週はとっても楽しかったです。

美女医者と二人っきりって日本でもなかなかないシチュエーションですし、マンツーマン英語レッスン&ランチという何ともまあ、アメージングでした。

 

こっちきてから自分のモットーは、昨日の自分より今日の自分は強いor賢いで生きています。