読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chinchiralaのブログ

COWGUMMAの創設メンバーMichiがロードレースやヒルクライム等、イベント、レースについて適当に書いています

今年の抱負

新年になりましたので、気持ちを新たに今年の目標をつらつら書いて行こうと思います。

1.英語を継続して勉強する。

 ネイティブと会話がスムーズにできるまではいきませんが、継続して勉強をして英語のスキルを向上させる。9月に帰国後TOEIC、IELTSを受け、IELTSはオーバーオール5.5を目指す。TOEICは受けたことがなくどのくらいか分からないから目標は後で設定。

 それと2にも記載するが、英語環境に引き続き身をおき英語をコミュニケーションの道具として使っていく。ホストファミリーにお世話になり、週末はオージーライダーと過ごす(詳しくは下記参照)

2.自分に投資をする。

 抽象的であるが、自分に投資というのがとても大切であると最近切実に思ってきました。何を何に投資するかというのは、自分のフリータイムという時間を英語に投資する。1日最低2時間を英語のシャドーイングと独り言に費やす。それと、ホストファミリーやオージーライダーと時間をともに過ごすことも英語の向上にはとても重要であるので出来るだけ、一人で過ごさない。

 お金に関して。お金は自転車ではなく自分の肉体と時間に投資する。時間をお金で買えるのかという事に関しては異論をとなえる人がいると思うが、自分の考えはこうだ。現在、食事、掃除、洗濯、買出しなどはシェアハウスに住んでいるので当然ではあるが、全部自分で行なっている(2月か3月からフルタイムの仕事を探して早朝は自転車練習、日中は仕事をする予定)。家事全般をお金でどうにか済ませなれないかと考えたところ、いいことを思いついた。オーストラリアに来てからの一ヶ月間お世話になっていた、ホストファミリーのところにお世話になれば全て解決するのではないかと。自分がお世話になったホストファミリーは究極にいいホストさんで家事は全部ホストの仕事で、一切自分でやらなくて住むのだ。がしかしそれに見合った家賃を収めなければいけない。たしか月10万円だったような。しかし、考えようによってはそこまで高い値段ではない。なぜなら、普通にオウンルームに住もうとなるとよほどの郊外でない限り相場は月8万前後である。それに自分のディーゼルエンジンにかかる莫大な食費を足せばトントンになる。さらに買い物に行く時間や、掃除、洗濯、調理時間などを差し引くことを考えると時間をお金で買うという図式が成立するのではと。

 さらに、ホストファミリーさんはギリシャ人でありベジタリアンでもあるので良質で栄養が抱負な食事を自分に提供してくれる。しかも自分がもうこれ以上食べられませんよと言っても、まだいけると言って食事を与えてくれる。新しい自転車のフレームは自分のFTPが290超えたらか、たくさん仕事をして貯金できるくらいのお金がたまったらにしようと思う。というか自転車の速さはお金で買う事ができないと、こっちにきてから気づかされてからは、最近自転車欲しい病がなくなった。

 

上記の二つに的をしぼって今年はやって行こうと思う。もちろん将来の仕事や進むべき道を模索しながらではあるが。

 

文だらけになったので本日の自転車練習後の朝?ご飯を。

f:id:chinchirala:20160102104924j:plain

スプーンネイルとご飯の炒飯+ビタミンBたっぷり豚肉(ヒレ)+自家製ピクルス+コーヒー。

ピクルスはチョー簡単なんで知りたい人はレシピ教えます。このピクルスはビタミンCが抱負であることと、酢を積極的に摂取出来ちゃいます。ビタミンの効果は皆さんご存知ですよね。酢ってローディにとってかなりいいもので、疲労回復に繋がるクエン酸が摂取でき、脂質合成の抑制、酢にはアミノ酸が含まれており、血糖値の上昇も抑制してくれるという。そして血液をサラサラにしてくれるという、デドックス効果もあるという。(また水落さんの栄養トークが始まってしまいました。聞き流して下さい。言いたいだけなんで、こういうの好きなんですよ。ザ、アスリート食!)

f:id:chinchirala:20160102105042j:plain

それとギリシャヨーグルト。こっちきて良くたべているのですが、ヨーグルトのくせに蛋白質抱負で低脂肪。ローディは激しいタンパク質の喪失とかなりのダメージを胃腸に与えるので、これまたまさにローディのためのヨーグルト。

f:id:chinchirala:20160102105334j:plain

日本であまり見かけなかったような。

 

ということです。

皆さん2016年、良い年にしていきましょう。オリンピックまであと4年?。