読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chinchiralaのブログ

COWGUMMAの創設メンバーMichiがロードレースやヒルクライム等、イベント、レースについて適当に書いています

Alpine classic part 1

溜にたまった疲れが今頃遅れて到着して、下肢がパンパンに浮腫っております。オーストラリア特派員のMizuochiです。

 

少しずつロングライドの紹介をこちらのブログでして行こうと思います。

アルパインクラシックは1日完結型のチョー山岳ロングライドイベントでした。コース選択もビギナーから坂中毒のみなさんまでカバーされている素晴らしいイベントでした。

 

まず前日について。本番は日曜日なんですが、前登録と自転車チェックを金曜日の10時から午後5時まで、土曜日の10時から夜の9時まで可能です。しかしそこでは安全にライドをするための厳格なチェックが行われておりました。

自分は二回目で関所を通ることができました。

結果、コックピットはこうなりました。

f:id:chinchirala:20160128070432j:plain

f:id:chinchirala:20160128070455j:plain

めっさ前部が重いっす。

f:id:chinchirala:20160128070600j:plain

f:id:chinchirala:20160128070618j:plain

後ろはこんな感じです。シートポストがライトと反射板の縄張り争いをしていました。

 

そして気になる宿泊施設(acommodation)ですが。

f:id:chinchirala:20160128071534j:plain

f:id:chinchirala:20160128071207j:plain

f:id:chinchirala:20160128071358j:plain

f:id:chinchirala:20160128071429j:plain

 

クイーンサイズベッドの部屋一つ、ダイニングキッチン一つ、トイレとシャワー室一緒の部屋ひとつ、二段のシングルベッドが一つあり、キッチン周りも一通り完備、WIFIは通信速度がいまいちですがあり(山のなかだからむしろあることに感謝)、クーラー完備、その他プールや、BBQスペースやはなれにゲームコーナー、洗濯広場と、到りつくせりでした。

そして気になるお値段は1晩7000円。チェックアウトは10時ですので、早く起きれば1やまいけてしまうというperfectなところでした。

 

近いうちにまたブログアップしますね。

 

言いたいこと言わせて下さい。(健忘録として)

モンハンが進まない。

学校は来週で終了(もっと勉強したい、特にgrammar)。

これから職探し(お金がある程度貰えれば贅沢はいわない)。

ホストファミリーはあたりハズレがあるけど、めっちゃ当たり。

FTPの向上、地足の強化が必要であると感じております(スプリントとかいならない)。