読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chinchiralaのブログ

COWGUMMAの創設メンバーMichiがロードレースやヒルクライム等、イベント、レースについて適当に書いています

Tour of Bright day 3.

いやはや、ブログを更新するのが大変になってきました。

学校の宿題が多過ぎ、物語を書けという。しかもイマジネーションを膨らませ面白いのをって。普通に日本語でもかけないのをどうしろというのか。一応書きましたが、これでいいのか。

 

まあそんな話はさておいて、先週参加してきた自転車のレースツアーオブブライト3日目です。

ドーン

f:id:chinchirala:20151213183314j:plain

こういうレイアウトのコースは多分、日本のCOWのみなさんはヨダレをだらだら垂らして登っているでしょう。

30kmの山でした。しかも最後の1kmくらいはかなりのSTEEPです(勾配)。ギアは28を使っていていて良かったです。2時間位をずっと登っているので、最初突っ込んでしまうと黄金のタレが発動してしまいますので(体力を使いすぎてしまいレースの後半は虫の息になってしまうこと)常にパワーメータをみて230〜250Wを維持して登りました。

はい、最後まで垂れませんでした。その証拠に

f:id:chinchirala:20151213183958j:plain

自身でデザインした渾身のCOWジャージをアピールしてます。

嘘です、両足つってます。そしてつった足にさらに追い打ちをかけてあげ、最後のスパートはもちろん得意の下ハンダンシングでフィニッシュしました。

ここ、マジでいいトレーニングになります。近くにあったら間違いなく通ってます。

 

そんなこんなでおそらく最初で最後のツアーオブブライトの3日間が終了しました。

 

ここで今回得たものをメモしておくとします。

1、オージーは優しく、壁がなく、クレージーな種族であること。

2、自分は弱すぎる。トレーニングがたりなすぎ。

3、自転車はある程度機材スポーツである!TTならDHバー、ヒルクライムならなるべく軽いバイク!(そう、ムドーを倒すにはゲントの杖があったほうが有利なように←ドラゴンンクエスト6の、ムドー戦は連戦ですからね~、MP気にしないで保険でベホイミが使えるのは非常に助かる)

4、受けた恩はかならず返そう(Gwen,Sturt,Rob,Sam,Rob,Waide,Emi,Aaron,Yvone)

 

 

 

f:id:chinchirala:20151213190603j:plain

f:id:chinchirala:20151213190610j:plain

今日はちなみに、SIMANOクリテリウムという、めちゃくちゃでっかいクリテに出てきました。今日Astonish(Supriseの究極形容詞)だったのが、あのOricaのサイモンゲランスが本気でやっても、5人くらいチームで出ているトレイン&最終スプリントには勝てないということ(サイモンも3人チームで出場してました)。自転車ってほんとにチームスポーツということをまじまじと見せつけられました。

後ほど時間があったら書いて行きたいと思います。